calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
       

Flycatcher / Yuichiro Kato

elementum / L.E.D.

GAIA DANCE / L.E.D.

噂のペン竿

in motion / L.E.D.

categories

archives

なかなか無くならない

以前にもブログで書きましたが、数年前から無印良品の万年筆を使っています。使うインクは純正の使い切りタイプでも良かったのですが、コンバーターというインクを瓶から吸い上げて補充できるパーツを使っています。なんかその方が楽しげですしね。しかしひと瓶買ってたまに補充するものの、これが全然減らないのです。コスパも良いってこと!?

 


オススメの酒場本!

加藤雄一郎official web siteのデザインを担当してくれた、ご存じイラストレーターの黒木ユタカくんと、ホフディランの小宮山雄飛さんの手による酒場紹介本「新 酒場入門」が発売になりました。何を隠そう(隠すことないですけど)黒木くんは以前からの友人で、愛すべき酒友。この本の構想もずいぶん前から聞かされていたこともあって完成を心待ちにしていました。

 

昨日、旅から戻ると届いていましたよ。

 

主に東京の酒場をメインに、東北から九州までのお店を取り上げています。

 

黒木ワールド全開の思い入れたっぷりのイラストと、

 

雄飛さんの酒場愛に溢れた紹介文。

 

酒のみならずとも、楽しめる一冊。

 

眺めていたら、飲みに行きたくなってきた。。

 

オススメです!

 

 


路上

年末帰省した時に、持ち帰ってきた本。

福島の部屋に置きっ放しのままの持ってきたい本は沢山あるけれど、ひとまずこれをゆっくり読み直します。



新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

今年も、より沢山の場所で沢山の人に自分の音を聴いていただけるように努力していきたいと思います。

個人の目標としては4thアルバムのリリースですが、L.E.D.やNATSUMENといったバンド活動もガッツリしていきたいですね。乞うご期待です。

それでは素晴らしい1年になりますように。

今年もよろしくお願い致します!

2017年 元旦
加藤雄一郎(sax player)

11月の東京に雪が降った。


明後日の福島での講演会のリハーサルのため、今日も高尾に来ています。


お見舞い申し上げます

昨夜、熊本県を中心とした大きな地震がありました。

せめてこれ以上被害が拡大しないよう祈るばかりです。

地震にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。



今年も宜しくお願いします

2016年が始まりました!

今年は4枚目のソロアルバム作りとバンド関連(L.E.D.とNATSUMEN)の音源リリースを目指したいと思っています。まあ、NATSUMENに関しては、どうなるか誰もわからないという状況ではありますが、、。気長に待っていて下さい。

ソロライブもこれまでとはまた違ったアプローチを取り入れたり、幅を広げたいと思っています。是非ライブに足を運んで下さい!

また色々なミュージシャンのサポートもあると思います。見かけた時はひと声かけてやって下さい。

最近は健康の話題で盛り上がってしまう事が多くなってしまった気もしますが、ミュージシャンは身体が資本!ということで、健康第一で今年も駆け抜けたいと思います!

もちろん釣りも隙あらば絡めていきます。今年はどんな釣りができるのか、今からワクワクしています!

どうぞ宜しくお願い致します!!

加藤雄一郎 (saxophonist)




今年もありがとうございました!

2015年もあとわずかとなりました。

今年も沢山の場所で演奏する機会に恵まれて幸せだったなと感じてます。

来年もガッツリといきますよ!

どうぞ宜しくお願いいたします。

良い新年を!!!

想像を超える


北関東と東北で起きた大雨のために被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

前回のブログのアップの後、予定通り釣りに行きましたが見事に朝から激しい雨。しかしながら魚はよく釣れて、充実した1日ではあったのですが、その翌日からまさかあれほどの雨が降り続き、災害がもたらされるとは思いませんでした。

まさに想像を超えた自然の力をまざまざと見せつけられた出来事でした。

3.11がオーバーラップしていました。

1日も早く復旧復興が進みますように。
 

嵐に読む本

「ふるさと」。釣りキチ三平でおなじみの矢口高雄先生の作品。83年から連載がスタートしているので釣りキチ三平が終了したすぐ後の作品になるようだ。三平はもちろん最高だけれど、こういった田舎を舞台にした物語もとても面白い。そして吾妻ひでお先生の「失踪日記」もこれまた胸に刺さる一冊。



 

| 1/8PAGES | >>