calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
       

Flycatcher / Yuichiro Kato

elementum / L.E.D.

GAIA DANCE / L.E.D.

in motion / L.E.D.

categories

archives

北海道と山口から!

コーヒー豆が同じタイミングで届きました。

 

郵便受けが豆の香りで満たされていましたね。。最高。

 

北海道からはcofee pocket TIMEさんの豆。

こちらの4110というオリジナルブレンドをチョイス。

新店舗も完成に近づいているそうです。いつか行ってみたい。

 

そして山口からは原口珈琲さんのオリジナルブレンド。

しっかりとした深煎りの豆です。

まだライブでも訪れたことのない山口のお店。

店主の淹れたコーヒーを飲んでみたいです。

 

どちらの店舗もオンラインストアがあるので是非チェックしてみて下さい!

 

これでしばらく豆には困らなそうです。

 

 

 

 


真冬の男三人キャンプ!

NATSUMENで共に活動してきたキーボードの野村卓史くん、トランペットのカッキー。(バンドは4年ほど止まっていますが、、、)

 

今年の年始に久しぶりに集まった時に、キャンプしたいねという話になり、それが早くも実現しました。

 

(全ては2020新年会から始まった)

 

キャンプ好きのカッキーが全てを準備してくれて、自分と卓史くんは寝袋を持参するだけというお気楽キャンプ。

 

特別なことは何も決めてません(笑)

 

道の駅や鮮魚店で野菜や魚などの食材を買い込んで現地到着。

 

カッキーの指導のもとに拠点を設営します。

 

(憧れのキャンピングカー)

 

 

(ベースキャンプ完成!)

 

設営が終わる頃には陽も暮れ始め、さっそくBBQスタート!・・・と思いきやカッキーがBBQの網を忘れてホームセンターまで買いに行くというお約束的なハプニングも。そんなこともまた楽しめるのが今回のお気楽キャンプ。無事に入手した鉄板で地物の野菜や肉を焼き、それをつつきながら焼酎のお湯割りをひたすらちびちびと呑み語らうという至福の時間を過ごしました。いやー最高でした。。ただドリンクが思ったより早く尽きたのは想定外でしたが(笑)

 

 

1月末ということで、風も強く夜は気温もかなり低かったのですが、タープ内に持ち込んだストーブのおかげで快適に過ごせましたね。カッキーがすっかりキャンプの達人になっていておんぶにだっこな我々2人なのでした。感謝!

 

次回は釣りもして海の幸をBBQの材料に加えたい。

 

男三人キャンプ、今年は何度かありそうです。

 

そう、このメンバーで2/20に渋谷ROOTSでライブしますので是非聴きに来て下さいませ!

 

加藤雄一郎ソロをベースにしたライブで、キャンプトークも織り交ぜつつ、のんびりやらせていただく予定です。

 

よろしくお願いします。

(やけに絵になる野村卓史)


今年もよろしくお願いします!

明けましておめでとうございます。

更新の少ないKTブログですが、いつもチェックして頂きありがとうございます。本年もお付き合い下さい。

さて、

2020年の目標は新しいアルバムのリリース!(毎年言ってる…?)

夏頃に出して秋からレコ発ツアーできたらと思っています。

実現するかどうかは全て自分次第。。頑張って進めたいと思います。

ライブサポートやスタジオワークも並行しつつ活動していきますのでどうぞ宜しくお願いします!



次へ

気づけば平成という名がついた時代が終わりますね。

 

平成では沢山の素晴らしい音楽やミュージシャン、多くの人たちに出会って多くの事を教わりました。

 

この歳になっても未だに演奏のスキルやメンタルな部分も足りないことだらけで、

 

このまま新元号に突入してしまうのはちょっと悔しいところですが、

 

新たなスタートとして切り替えていかなきゃですね。

 

まず目指すは令和元年のアルバムリリース。

 

頑張ります!

 

 


新元号

新元号が発表されましたね。

 

「令和」れいわ!

 

いいじゃないですか。

私は好きです。

 

決まってしまえば納得な感じですが、決める人たちは色々と苦労もあったのかも。

同じものがあっちゃいけないし、内容も大事だし、バレちゃいけないし。

 

紙に墨で書いて官房長官が掲げるというスタイルは平成の時と同じで、30年という年月が経っても同じ方法というのが面白いですね。デジタルなものを使うと情報が漏れたりしそうだし、こんな時はやっぱりがアナログが最強なのかな。

 

アナログといえば最近は現場でiPadなどのタブレットを使って楽譜を見る人が増えてきましたが、いざという時はやっぱり紙の譜面が安心でしょ〜と思ってしまうのは昭和生まれだからでしょうか。。。

 

令和元年にアルバムを完成させようとひっそりと決意した4月1日でした。

 

 

 

 

 

 


溝の口の夜

先日はキーボーディストで作曲家の横山裕章くん、イラストレーターの黒木ユタカくんと溝の口の酒場を徘徊。

 

まあ、よく飲みましたわ。。

 

 

横山くんとは以前はL.E.D.で共に活動したり、昨年は吉澤嘉代子さんのツアーでご一緒したりと良き音楽仲間であり良き飲み友達でもあります。

 

黒木くんも長い付き合い。当時は音楽にイラストにと多方面に活動していた彼ですが、今はイラストレーターとしての仕事をメインにしています。酒場を深く愛する黒木くんは、ホフディランの小宮山 雄飛さんと新・酒場入門なる本も作ってしまいました。

 

特に仕事の話をするわけでもなく、ただただ飲み続けるという夜でしたが、それがまた良いんですよね。

結果、5軒ハシゴしましたから。。

 

次はどこの街に繰り出そうか??

 

 


本年も宜しくお願いします!

明けましておめでとうございます。

新たに元号も変わる2019年。私も変化をテーマに取り組んでいけたらと思います。

特にソロに関しては今までとは違った事に挑戦するのが目標。その延長線上に4枚目のアルバムもあるのかなと思っています。

もっと私自身もソロのライブを楽しみたいし、お客さんにも楽しんでもらいたいのです。

少しずつかもしれませんが、変化を見届けに来てもらえたら嬉しいです。

ソロ以外もokt3などのバンド活動、キセルをはじめとしたアーティスト達のサポートもガッチリしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします!

来年はKTブログを、、、

2018年もあと数日で終了ですね。今年も当ブログを読んで頂きありがとうございました。すっかり更新も滞り、釣りネタも少なく、載せるのは月イチのライブ情報くらいという状況が続いてしまいましたが、来年も変わらず続けたいと思っています。InstagramやTwitterといったSNSとは違ったニュアンスで自分の活動や釣りネタなんかを発信できたらと思っていますのでどうぞ引き続き来年も宜しくお願いします!


MEC

6年前にNATSUMENでカナダツアーをした時に入ったMEC(MOUNTAIN EQUIPMENT CO-OP)というアウトドアショップの会員証が出てきた。イギリスのMOUNTAIN EQUIPMENTと似てるけど全く違うブランドで、こちらはカナダ拠点のようです。商品を購入した時に会員登録が必要で、その時に書いたメアドに未だにメルマガを送ってくれる。その度にカナダツアーの事をあれこれ思い出すのでした。懐かしいなあ。


奈良にて

 

ツアーの合間のオフ日は奈良に移動。アニーキーに連れられて、こちらのお店で遅めのランチをご馳走に。

 

IMG_0947.jpg

 

IMG_0946.jpg

美味しいご飯に旅の疲れも癒されました。ごちそうさまでした!!店内も外から見ただけではわからない面白い造りになっていて、ライブやイベントなど、様々な事をされているみたいです。奈良に行く機会があればまた訪れたいお店ができました。

 

お店はこちら→にこちゃん堂

 


| 1/9PAGES | >>