calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
       

Flycatcher / Yuichiro Kato

elementum / L.E.D.

GAIA DANCE / L.E.D.

噂のペン竿

in motion / L.E.D.

categories

archives

これですよ


このところ録音の機会が続いていて、クラリネットやテナーサックスを吹いてみたりと、以前はあまりやらなかった楽器を使っています。最近の管楽器奏者は色々な種類の楽器を吹きこなす、いわゆるマルチリードと呼ばれるプレーヤーが増えた気がします。フルート、サックス、クラリネットが吹けるのは当たり前、、、凄い時代になりましたねえ。そんな仲間たちを尊敬の眼差しで見ていましたが、自分もちょっと頑張ってみよかと思っております。まずは最近楽しさを覚えたクラリネットのレベルを上げたいですね。

そんなわけで全く話しと関係ないこの画像。そうです、三平くん。感動の最終回から18年のブランクを経て平成版としてシリーズ化された新しい釣りキチ三平です。久々に読み返してみたのですが、やっぱりいい!自分はどっぷり三平世代なので、オリジナルシリーズを語り合ったら結構トークできる自信がありますが、この平成版は、”その後の” 感じもありつつ、普遍的な三平ワールドを展開しているところが最高です。ふと一平じいさんが出てきたりすると泣けてきます。。。こんなこと書いていたらオリジナルを全巻欲しくなってしまった、、。


コメント
初めてコメントさせて頂きます。こっそり応援させて頂いてる者です。

Tsaxは吹いてらっしゃった気もしますが...
それにしても、マルチリードプレーヤーってホント凄いですね。ですがフルートは別として、clからsaxへの持ち替えは然程苦労しなかった気がします。あくまで過去形ですし、求めるレベルの差は格段に違いますが。
逆にsaxからclですとアンブシャの違和感もありますし、リードの硬さからなのかイメージ通りの音量が出なかったり。
雄一郎さんの事ですからそんな違いは屁でもないと思いますので、カッコいいclの演奏も期待しています。
いっその事、ob、更に金管へ手を!…なんて欲張ってはいけませんね。失礼致しました。

釣りキチ三平は、自分もどっぷりオリジナルシリーズ世代です。実家のスチールゴミ箱は未だに釣りキチ三平。抜けやカバー紛失、日焼けしつつも本棚の奥に並んでおります。
と書いてたらまた読みたくなってきましたが、読み始めると止まんないんですよね、あれ。長期○○編ってのが多いですから。
ちなみに、ロバートのタナゴコロ、鷹投網編、四万十のアカメ編が好きです。
  • よしたー
  • 2015/04/18 12:56 AM
よしたーさん

初めまして、コメントありがとうございます。

よしたーさんも楽器をされているんですね。しかもマルチですか?素晴らしいです。自分はアルトとソプラノがメインと頑なにやってきましたが、最近はそんな思い込みも弱くなってきた気がします(笑)。
金管もできたら、、ひとりホーンセクションができますね〜。


そして三平世代!いや〜この気持ちをわかっていただけて嬉しいです。私もアカメの話はフェィヴァリットのひとつです。数年前に高知の桂浜水族館で初めてアカメを見たときは20分ほど水槽の前から動けなかったです。全巻一気読みしたいですね!

応援励みになりました。今後とも宜しくお願いします!

  • カトウ
  • 2015/04/18 8:24 PM
マルチというより必要に迫られて。と、ちょっとした下心故です。おまけに今は楽器から離れての、過去は器用貧乏でした。というだけの事。甚だしく失礼致しました。

三平世代ですから、湯飲み茶碗を置いてポイントに打ち込む練習とか、竹ひごに毛糸つけてループ作る練習とかされてた筈(笑)
  • よしたー
  • 2015/04/19 3:32 AM
色々な楽器を演奏するのはとても良い事ですよね。自分のメインの楽器にフィードバックさせる事もできますし。下心ゆえ..青春ですねぇ。

毛糸でループを作る練習..はい、やりました(笑)
  • カトウ
  • 2015/04/20 11:00 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック