calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
       

Flycatcher / Yuichiro Kato

elementum / L.E.D.

GAIA DANCE / L.E.D.

噂のペン竿

in motion / L.E.D.

categories

archives

5月の参加ライブ情報をUPしました

今年のGWも終了。どんな連休でしたか?私は前半にキセルとクチロロのライブを手伝った後はわりとのんびりとしたGWでした。後半はトロンボーン奏者5人のバンド、back boneのライブにゲストで呼んで頂いたり、今年初の海に行ってみたり。休みの合間に楽器をメンテナンスできたのは助かりましたね(グローバルの中山さん、いつもありがとうございます^ ^)。バッチリ調整してもらった楽器で5月6月を乗り切りたいと思います。

 

さて今月はライブが少なめな印象ですが、キセルのサポートで韓国で行われるフェスに参加したり、月末から6月頭にかけてはソロのライブも続いたりと楽しみなライブが続きます。ぜひ情報をチェックしてみて下さい。追加のライブ情報などがあればお知らせさせて頂きます。それでは!

 

ライブ情報はこちらからどうぞ

⬇️

YUICHIRO KATO OFFICIAL WEB SITE

 

  IMG_3436.JPG

(新潟でNegiccoとクチロロの2マンライブ)

 

IMG_3426.JPG

(Kicellのサポート@渋谷WWW)

 

IMG_3481.jpg

(Back Boneのライブにゲスト出演)

 

(わたくし初めての韓国遠征です!)

 


オフィシャルサイトをリニューアル!

Yuichiro Katoのオフィシャルサイトが新しくなりました。


デザインは旧サイトと時と同じくイラストレーターの黒木ユタカくんにお願いしました。スマホにも対応して情報が見やすくなったと思います。PC版トップページの映像は「胤や」制作の私のMVを黒木くんが編集したもの。サイト内の写真は井之口聡さん、衣斐 誠さんの2人の写真家が撮影した写真を使用しています。

 

ぜひご覧下さい!

 

http://katoyuichiro.com/

 

おまけ:

良忍さんと毎年恒例の春の釣りへ。場所は霞水系。良忍さんはチャターベイト、自分はフラットサイドクランクの反応が良かったです。最高でした〜!

 


明日4/17はソロワンマン!

明日4/17(火)は3ヶ月に1度の下北沢leteでのワンマンライブ!

 

iPhoneImage.png

席に余裕がありそうなので、直接来ていただいてもOKですよ。(できれば予約される事をおすすめします)ご予約ご希望の場合はk@katoyuichiro.comまでメールでお知らせ下さい。宜しくお願いします!

 

4/17日(火) 下北沢lete

 

「加藤雄一郎solo」

 

時間:open19:00/start20:00
料金:予約¥2,000+drink / 当日¥2,300+drink

 

 

 

 

 


CHAI!!

先日キネマ倶楽部でCHAIのワンマンライブを鑑賞してきた。

昨年、ドラムを担当しているyunaさんと共演する機会があり招待して頂いたのだ。

 

今まさに大注目されている彼女たち。

 

国内はもちろん海外でのツアー機会も増えているようで、ライブ運びやMCもうまいなと思った。

 

なにより「NEOかわいい」。

 

すごい4人組が現れたものだ。

 

絶妙なダンスミュージック感がツボでとても刺激になった夜だった。

 

 

 

 

 

 


靴下とトラウト

昨年12月にライブのため1週間ほど北海道に滞在した時、最後の方で靴下のストックがなくなったので、せっかくだからお気に入りのネペンテスのソックスを買える場所はないかとネットで検索したのがsouth 2 west 8との出会いでした。(この時は恥ずかしながらsouth2~がネペンテス直営のショップだと知らなかった)web siteの雰囲気がアウトドア感にあふれていて、普通じゃない。これはこの目で確かめに行かねばと、さっそく冬の札幌の街をてくてく歩いて店舗へ。鹿の剥製が印象的なエントランスを通り、店内に入るとそこに並ぶ素敵なウェアやシャツ、バッグに目を奪われたわけですが、やっぱり惹かれたのは店の奥にある釣りコーナー。釣り人ならずとも気になるようなレインウェアやハットがあるのはもちろんの事、オリジナルのテンカラ用の竿があるのには本当にビックリでしたね。対応してくれたスタッフさんも釣りをされるそうで、店に置かれた釣果写真のアルバムにはブリブリの美しいトラウトをキャッチしたご本人の姿も(ファッションもめちゃくちゃお洒落だった)。こんなのが釣れるのか。。。しかも札幌からそんなに遠い場所ではないなんて。。北海道恐るべし、です。あれこれ楽しくお話しさせてもらい店を後にしながら、もうこれは来年行くしかないなと強く心に誓ったわけです。そんなわけで今年は良いタイミングで北海道でソロのライブなどを入れつつ、釣りを満喫できないか画策中です。なんとか実現したい!


<< | 2/196PAGES | >>